毛穴なくす!忙しい主婦でもできる【習慣見直す】かんたん毛穴ケア!

毛穴なくす!忙しい主婦でもできる【習慣見直す】かんたん毛穴ケア!

cさん 30代 女性

悩み 毛穴の開き 毛穴の黒ずみ

 

 

私は30代後半の主婦です。

 


私の悩みは毛穴の開き…

 

 

これまで実際にやってきた毛穴対策と、その成果について紹介します。

 

 

【毛穴無くす方法体験談】30歳はお肌の曲がり角!?

今振り返ってみると、若い頃は肌に悪いことを沢山してきました。

 

メイクを落とさずに寝てしまったり、徹夜をしたり、夜更かしをしたり…

 

 

しかし、30代を過ぎた頃、そのツケが一気に出てきてしまったんです。

 

目の下のクマ、くっきり刻まれたシワ、顔のシミ…どれも酷いものですが、私にとって一番ショックだったのは、

 

毛穴の開きと黒ずみでした。

 

 

「これは何とかしなければ!」

 

 

焦った私は手当たり次第にいろんな方法に手を出していきました。

 

 

 

 

【毛穴なくす化粧品】毛穴ケアには何が効くの?

まず試したのが、いわゆる「鼻パック」でした。

 

鼻を水に濡らしてパックを貼り付け、乾いたころに剥がすと角栓が取れるというものです。

 

 

やってみると、ごっそり取れて黒ずみが軽減されたように思われました。

 

 

しかし、喜びも束の間、しばらくするとまたあの憎らしい黒ずみが現れたのです。

 

典型的な「いちご鼻」でした。

 

 

しかも、続けていくうちに何だか毛穴が開いてきたように感じました。

 

しまいには、鼻を指で押さえるだけで、角栓がニュルッと簡単に出てくるほどに開いてしまったのです。

 

 

 

次に私が試したのは、収れん化粧水でした。

 

肌や毛穴を引き締めるというアレです。

 

 

奮発して少しお高めのものを購入しました。

 

確かに効果があったように思われましたが、経済的に負担が大きく、結局は続きませんでした。

 

 

 

【毛穴の角栓を溶かす】低コストで長く続けられる対策を!

 

いざ気合を入れてスキンケアをしようと思っても、コストがかかったり、手間がかかってしまえば、なかなか続けることができないものです。

 

スキンケアは一朝一夕ではできません。

 

継続的に細く長く続けていくのが正解です。

 

 

 

そのためには、道具でなく、ケアの方法を見直してみることが大事です。

 

 

 

まず、洗顔の仕方。

 

 

ゴシゴシと顔をこするのはやめましょう。

 

摩擦によって毛穴が伸びます。

 

洗うときはあまり力を入れすぎないようにしましょう。

 

 

熱すぎず、冷たすぎない水で優しく洗うのがポイントです。

 

 

次に保湿。

 

開いてしまった毛穴にしっかり水分を与えます。

 

 

鼻パック後も同様です。

 

 

乾燥はお肌の大敵ですので、化粧水をたっぷりとつけましょう。

 

その上から乳液などで油分の蓋をすると効果的です。

 

 

これを読んでるあなたに

ちなみに、化粧水は安価なものでも十分です。私自身の経験から言えることは、高い化粧水でもチマチマ使っていては効果が出ないということです。無理なく続けられる価格のものをたっぷりと使う方が断然いいですよ!

 

長く続けられる方法を選ぶには、普段の生活をほんの少し見直すことです。

 

地道な努力こそが毛穴レス肌を作り出すのです。

 


★大人気おすすめ★ORBIS(オルビス)【無料】肌荒れチェックするとサンプルがもらえる!

当サイトからORBIS(オルビス)の肌荒れチェックに無料で答えて、
ORBIS(オルビス)大人気スキンケアをもらおう♪

1分で簡単アンケート!この機会にORBIS(オルビス)のスキンケアをゲット♪

内容:生理前の肌荒れチェック!*女性限定

↓ ↓ ↓

肌荒れチェック【無料サンプル付】






毛穴口コミ体験談目次 項目別まとめ